b_illust_49_1L.png

アルパカ

(偶蹄目 ラクダ科)

飼育員メモ

エサやり体験ができます。エサをあげると、ものすごい勢いで食べに来ます。気に入らない事があると、臭い唾を吐いてきます。本当に臭いです。毛はモッコモコで、とても気持ちいい触り心地です。夏には熱中症対策で、短く毛刈りをします。個体によって刈り方が違うので、バリエーション豊富です。

​大きさ

体長:1.2~2.2m程度

​体重:50~75㎏

生態

南アメリカ大陸原産の家畜の1種である。ラクダ科のビクーニャ属またはラマ属に属する。

極めて良質な体毛を具えており、古来、衣類を始めとする生活用品への体毛の加工利用が品種改良の目的であった。