命のアサガオの種を来園者に配布いたします。

NPO法人 骨髄バンク命のアサガオにいがた様からいただいた「命のアサガオ」の種を、

6月25日(土)・26日(日)の2日間、来園者に配布いたします。


NPO法人 骨髄バンク命のアサガオにいがた様は、白血病により7歳で亡くなった

胎内市(旧中条町)のこうすけ君が育てた「命のアサガオ」を受け継いで、

思いやりや命の大切さと、骨髄バンクの普及を目的に活動をしています。


「命のアサガオ」の種は、来園者1組につき1袋配布いたします。※なくなり次第終了。

ご家庭などで植えていただき、命の大切さや骨髄バンクへの理解を深めていただくきっかけにしていただけると幸いです。




閲覧数:217回0件のコメント

最新記事

すべて表示